ウェールズ州 英国

ウェールズ州 英国のインフラ担当大臣にお会いした。 40台でまだ若く頭の良い方である。

イギリスには、数個の州が有ってウェールズもその一つ。 ロンドンに行った事があるが、都会で場所によっては、がらの悪い少しうさんくさいところが有り、 食事はローストビーフ以外あまりおいしくなく。 でもフライドポテトはおいしく、フィッシュディップもまあまあうまい。 雨多く曇天。 あまり英国の良い印象はなかった。 でもウェールズ州から来た20人程の人たちと話したが人が良い。 田舎のなんともいえない人の良さが滲み出ていてフレンドリーで有る。 昔住んでいたアメリカテネシーのモーリスタウンの人達もそうだったので重なるところが有る。 ウェールズに進出している外資系企業の半分以上が日系企業らしい。 日本人がウェールズを選ぶ理由がなんとなく分かる。 立食パーティーで乾杯の時も聞いたこと無い英語で????と言っていた。 普通英語で乾杯は、チアーズだが。 方言だそうだ。 大阪弁と東北弁が違うように英国も方便がきついらしい。

阪急デパートで英国フェアが開催されて居てそこにウェールズのチーズ、チョコ、リンゴジュース、スコッチ等が販売されているらしい。 パーティーでスコッチをいただいたが美味かった。 海の香りのするスコッチだった。

のんびりと家内とウェールズ旅行に行きたくなった。昔家族で行った時のように。