グローバル化の行く先。。

トランプ氏、韓国の朴大統領、イタリアの選挙、プーチン大統領、北方四島返還、英国EU離脱、中国の南シナ海での埋め立て。。。

世界が大きく動いている、変化している。 私達は、自分の頭で考え、真の情報を工夫して入手するようにせねばならない。

各国の根底に有るのは国益。 国が滅びてはどうにもならない。 欧米から石油を止められ限界に陥って大東亜戦争を決断した昔の日本国の偉人達。 やらねばやられる。 決断していなかったら今頃日本国は無くなり、植民地にされロシア語か英語をしゃべっていたかもしれない。 昔の偉い人々が日本を守ってくれた。 年行かぬ10代の特攻隊員達が。 だから今度は、我々が大切にこの日本を守らねばならない。

平和な日本に住みすぎて最近の日本人は、あまり危機を感じていない。 人間は、ひどい目にあって、やられなければ分からない場合が多いが、やられてからでは遅い。 やられ損である。 早期に危機に気付いて対応、応戦、抑止せねばならない。 米国は、軍艦を倍以上に増やすらしい核兵器も。  南シナ海を埋め立てて自国だと言うようなおかしな国が実際あるのだから、そんなものから自国を守らねばならない。 日本、アメリカ、英国の海洋国が世界の海を守るのである。

最後は力。 武力の強さがものをいう。 知識、能力も大事だが、それだけでは抑止力は働かない。