風邪予防

のどが痛く体がだるい。 風邪だ大変だ。 朝早くからよる20時過ぎまで働き、帰宅は22時前になる程体にキツイ仕事をしている。  こんなにしんどかったら仕事にならない。

病院に行けば薬で治りも早いのは、知っているくせに今日は、用事があったので10km程自転車に乗って携帯の手続きをしてきた。 汗をかいた。 体が熱い。 熱があるのだろう。

こんな状況に陥って初めて健康のありがたみが分かる。 風邪をひかない方法を知っている。疲れない事: 疲れて免疫、抵抗力が落ちると風邪をひく。 ビタミンなどの栄養を十分取る。 ストレスをためない: ストレスは、抵抗力を低下させる。 睡眠を十分に取る。 うがい手洗いを頻繁に。  のどの粘膜をかわかさない:風邪菌が直接のどに付くから。 唾液でぬれているようにする。  体を冷やさない: 体が冷えると免疫力が下がる。 マスクをする。 人混みを避ける。 鳥インフルを避ける:鳩や鳥に近づかない。

風邪をひいてしっまったら早めに医者にかかる。 ドイツに居た時に風真で40度程出た。 翌日真冬のフィンランドに出張せねばならない。  ドイツの医者に頼んで強い抗生物質をもらった。 いっぺんに熱が下がった。 劇薬! 色も黄色くまさに劇薬色をしていた。 ぼくは小さい頃から病気がちで良く抗生物質を飲んでいたから普通の抗生物質は効かない。 麻酔もあまりきかないから歯医者や手術の時に痛めをする。